毛穴の洗顔方法

毛穴をキレイにする洗顔方法

毛穴ケア対策で大切なのは洗顔。でも洗顔方法は正しくないと逆効果の場合もあるから毛穴をキレイにする洗顔の方法を具体的に紹介します。

 

正しい洗顔方法で毛穴の隅々までキレイにしましょう。

 

まず洗顔前ですが、毛穴を開かせましょう。
蒸しタオルを軽く顔を当てて、毛穴が広がるのを感じてください。
冷水と温水を交互に顔につけるという方法も、効果的に毛穴を広げてくれます。

 

毛穴が開いた後は、いよいよ洗顔本番。

 

洗顔料をしっかり泡立てましょう。
洗顔料を泡立てずに洗顔しても、毛穴の表面をなでているだけなので効果はありません。
キメの細かい、弾力性のある泡を作りましょう。

 

泡を肌に当てて、ゆっくり手を回していきましょう。
できるだけ手が肌に当たらないように、泡が常に肌と密着しているように洗います。
こうすることで、泡が毛穴まで入り込み汚れを吸着してくれます。

 

ここで気を抜いてはいけません。
ぬるま湯で、泡をしっかり洗い落としましょう。
いくら洗顔で毛穴の汚れをとっても、洗い残しがあると、それが毛穴に溜まってしまいます。

 

最後に冷たい水で毛穴をギュッと引き締めましょう。
なんとなくツルツルして一段明るい肌になった気がしませんか?

 

この洗顔を毎日続けるだけでも、毛穴だけでなく肌自体が美しくなりますよ。

スポンサード リンク