毛穴のレーザー治療

毛穴のレーザー治療方法

レーザーで毛穴トラブルも解消できるんです。

 

レーザーによるピーリングは、毛穴の黒ずみを解消し、またレーザーの熱により引き締め効果もあります。

 

またレーザーは真皮に働きかけ、コラーゲン生成を活性化するので、肌に弾力が戻ってきます。

 

治療方法は、皮膚表面に黒いカーボン粒子が混入してある液体を塗ります。

 

このレーザーは「黒」に反応するので、皮膚表面のカーボン粒子に吸収されます。
このときの熱反応で、皮膚の角質が剥がれ、毛穴周囲が熱によって引き締まります。

 

他の治療と違って、毛穴の奥までレーザーでピーリングされるので毛穴の黒ずみが解消されます。

 

レーザー治療後は軽い内出血で顔が少し赤くなりますが、1週間程度できれいになります。

 

毛穴のレーザー治療は、肌への負担が軽いので、治療後すぐに洗顔や化粧ができます。

 

また、レーザー治療後は肌が光を吸収しやすくなっているため、紫外線を浴びることは厳禁です。
シミなどの原因になってしまいます。

 

治療費もそこそこしますし、4〜5回ほどは通院する必要がありますが毛穴効果は抜群です。

 

フトコロに余裕のある方や重症の毛穴トラブルを抱えている方は、レーザー治療という贅沢な毛穴ケアをおすすめします。

スポンサード リンク